2015年04月28日

'15-04 バーレーン -F1-

さて。1週間遅れのバーレーンですあせあせ(飛び散る汗)
タイヤに厳しいコースですし、FPの結果からもフェラーリにもメルセデスの一角を崩せる可能性に期待揺れるハートできそうな週末でした。
ちなみに今回、予選>BS 決勝>CSです


Q1、早速コースインしたキミでしたが、初アタックの1コーナーでいきなり派手なタイヤスモークあせあせ(飛び散る汗)
もうその瞬間にナスキュー「あかんなたらーっ(汗)って思っちゃいました。。。気合が入り過ぎてんのか、焦り過ぎてんのか知らないけど、そんなんでいい結果が出せるとは思えませんでしたから<厳しいな
「バイブレーション?そりゃ、あんだけ派手なタイヤスモーク上げたんだから、フラットスポットだろむかっ(怒り)」って。
ところが、蓋をあけて見ると、どうやら今回はベッテルよりキミの方がペースがイイるんるんらしい。。。
とは言え、期待揺れるハートしちゃうとQ3ではしっかりベッテルにやられてる
キミ、いつからそんなに勝負強さが無くなったんだ??
いずれにしても、トップは不動のルイスだったけど。でも今回、ニコはルイスほどは手強く無さそう〜。

Q1でアタックすらできなかったジェンスが、何のアナウンスも無いままに欠場となったのは、色んな意味で残念でした。
マッサがフォーメーション出れなかったたらーっ(汗)り、サインツJr.がレコノサンスラップでしくじってペナルティあせあせ(飛び散る汗)とかで、何やら波乱含みの幕開けとなりましたが。。。
レース自体は特に大きなアクシデントどんっ(衝撃)も無く、スムーズな展開だったと思います。
このコースでは偶数列が不利なイメージが強かったのですが、そうでも無かったですね。
スタートの1コーナーで、キミが鮮やかなオーバーテイクぴかぴか(新しい)を決めた瞬間から、このレースはキミが主役だったと言って過言ではありませんでした<ファンの贔屓目ですかねぇ??

第2スティントを予想外の好ペースで走破したキミは、最終スティントで怒涛の追い上げグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)を見せ、メルセデスの不運も手伝って(?)2位チェッカーモータースポーツを受けましたるんるん
久々のポディウム。しかも久しぶりのFLのオマケ付きハートたち(複数ハート)
コレでキミ、FL歴代2位タイですよ

有る意味頭脳戦となった終盤、結果的にフェラーリの作戦が当たり、ドラマティックなレースが実現したわけですが、ナスキューはやっぱり「第2スティントを短くして、第3スティントもミディアムで行く」作戦も見て目みたかったです。。。

とにかく、今回はキミの久しぶりのポディウム、おめでとうぴかぴか(新しい)
次回は本物のシャンパンでポディウムの真ん中に立って貰いたいですexclamation
…ルイスのペースを見てると、ちょっと非現実的な気もしますが。

タグ:F1
posted by nas9 at 14:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418051463
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック