2010年07月26日

'10-11 ドイツGP -F1-

ドイツ、と言えば、大方のキミファンはちょっと苦笑あせあせ(飛び散る汗)しちゃうんじゃないでしょうか?
少なくとも、ナスキューはそうです。
メルセデス・スタンドの人文字を懐かしく眺めながら、ちょっと憂鬱になっちゃいました。

ドイツGP。
ここ数戦を振り返ると、久々に不発でしたたらーっ(汗)<ナスキュー的には。
カムイの見せ場が無かったから、と言うよりも、やっぱり全体的なオーバーテイクやバトルが少なかったからでしょう。
スタートでベッテルが3位に沈んだバッド(下向き矢印)ことも大きかったですが、何よりも、ナスキューが毛嫌いするマッサ(しかもフェラーリ)がトップを走ってる、ってだけで、十分不愉快むかっ(怒り)でした。
序盤から結構タイヤスモーク上げてたので、タイヤやられることをかなり期待かわいいしてたことは言うまでもないです。
それでも中々トップを退く様子がないので、久しぶりにアロンソ応援しちゃいましたよたらーっ(汗)

そんなナスキューの、今日の見どころ目は…。
マッサに対するチームラジオに、森脇さんが失笑したシーンでしょうね。
しかし、フェラーリに厳罰が下ったのは、ちょっと意外でした。
チームオーダーなんて、日常茶飯事のF1ですし、フェラーリですし。(毒)
…フェラーリも、特権を失いつつ有ることが、また露見した感じですね。

ベッテルの、最終ラップでのFLは、何だかキミを彷彿とさせちゃいました。
プレカン見ながら、「キミがF1を去って、一番残念に思っているのは、アロンソかも知れない」って、ぼんやり考えてました。<明確な根拠は無いですが。
ラベル:F1
posted by nas9 at 03:40| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、確かに今ひとつ感はありましたな。

地上波冒頭の『角質…ぢゃないや、確執』の映像と最後の一行に在りし日の『無線』がダブったよ

i miss you, alan!!だもんな

甥っ子はまだまだ底辺を駆けずり回ってるがね

同じ無線でも、なんだかなぁー
いくらマサオくんにでも、ガキにしゃべるみたいに単語毎に一々切って語りかけなくても!(それともロブスの辛辣な心情からか)
内心や如何に<同情はしないがね
Posted by hyro at 2010年07月26日 16:24

hyroさん、コメントありがとうございます♪

「I miss you Alan!!」ですか。素敵ですね。
甥っ子も頑張って貰いたいですが、ちょっと厳しそうですよね。

マッサは、いつも無線で子供扱いされてるイメージです。
無線だけじゃ、ないんだろうな。と、個人的には思ってます(笑)
Posted by nas9 at 2010年07月27日 02:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2010、F1 第11戦 ドイツGP - アロンソ勝利、フェラーリ1-2
Excerpt: F1 第11戦 ドイツGP、決勝レースは、アロンソが開幕戦以来の今季2勝目を飾っ...
Weblog: F1の話
Tracked: 2010-07-26 21:44