2008年10月15日

'08 日本GP 日曜編 -F1-

レポ、さぼってて、ごめんなさいです。
しかも、一部使い回し記事ですあせあせ(飛び散る汗)

決勝は、朝から晴天晴れ
決勝日の各ブースは、ナカナカ豪華ぴかぴか(新しい)で。
ブリヂストンは、浜島さんvs井出有治ハートたち(複数ハート)vs川井一仁、土屋圭市、アレキサンダー・ブルツ、さらにはレース前のデイビッド・クルサードが登場するるんるんってことで、ナスキュー、先生目当て目に粘ってました かわいい
しかも、土屋圭市トークショーの間に、トヨタブースではレースドライバーの二人が登場しちゃったり。
いや、ほんとにゴーカぴかぴか(新しい)でしたね。
あ。でも、先生、ドタキャンたらーっ(汗)されちゃいましたけど(ニガ)
…一瞬、ステージに現れて、マイクも通さず英語で何か言ってはりました。
おそらく、時間時計が無くなったので、一言お詫びに来てくれたんでしょう…。 残念でした。

前日の予選の結果を受け、(一晩データ解析した後の)浜島さん、土屋さん、川井ちゃんの見解は、
「マッサは予選でタイヤの使い方を間違って、失敗した」とのことでした。
そして、誰もが口を揃えて「勝負はスタート直後の1コーナー」と言っておられました。
…だけど、何気にみんな、キミに期待してたのが面白かったですかわいい

昼前あたりになると、急に気温が下がりバッド(下向き矢印)、とにかく寒くて。
ちょっと、きつかったです曇り

さて。ドライバーズ・パレードるんるん
えぇ、最悪でしたよ(爆)
ナスキュー、わざわざS席購入したのに、キミさん、スタンドの方を向いてくれませんでした(涙)
えぇ、一度もです。
スタンドからは、「ライコネン!!」「キミィ〜〜〜〜〜!!!」って悲壮な叫び声が上がってました。
勿論、ナスキューも叫びましたけど、声がかすれてうまく出なかったです…たらーっ(汗)
その後、いつまでも「キミさん、それは酷いんじゃない?いくらなんでも、それはないでしょ?」って、グチグチ言い続けたのは言うまでもなく(笑)

レースは…おもしろかったですねかわいい
結果については、この記事を読んでくれる人はたぶんご存じなので(&改めて記事書きますので)省略しますが。

1コーナーは確かにレースの要でしたよね(ニガ)
おかげさまで、キミさん、優勝逃しちゃいましたけどあせあせ(飛び散る汗)
あり得ないほどの、ルイス&マッサのグダグダっぷりに、ナスキューは大満足でしたよ<ヲィ

あ、でもね、やっぱり、見た目でもキミよりマッサが速かったのは(悔しいけど)否定しません…たらーっ(汗)
席で大暴れしてたので、レース中はそんなに寒くはなかったですよ☆

とにかく、ナスキューはキミがポディウム乗ってくれて、心底うれしかったでするんるん
シャンパンファイトも見れたしね☆

ものっ凄く、幸せでした♪

最後になりましたが、今回の日本GPでお世話になった全ての方に、心からありがとうハートたち(複数ハート)です。


ちなみに。
「フェラーリを応援する自分なんて、想像もできない!絶対に、赤は着ない!!」って心に決めてたナスキューですが。
結局、買ったのは赤いTシャツでした(ニガ)…だって、サイズが無かったし。
posted by nas9 at 03:16| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪

赤を着たnas9さんお似合いでしたよ。(笑)(←お似合いなんて言われるの屈辱ですかね)

せっかくのドラパレも1台のトラックだとお喋りに夢中でパレード所じゃないですよねぇ。
来年の鈴鹿に期待してまっす。

あの〜。日曜夜のドライバー情報、どこで仕入れたのでしょうか…。

図々しいのですがこっそり教えて頂けたら嬉しいのですが。(汗)
Posted by アリス at 2008年10月15日 04:43
パレードは初めてTVでも流れマスタ。

個人的にはこれで2度目ですがね(゚ε゚ )


最後トラック止まったのって、結構目の前のように見受けられてたんですが....どうだったでしょうね


へぇ〜意外と先生もお好き?ワシもその昔空港ホテルでハイジと最上階のマクの部屋に上がっていくエレベータに2人仲睦まじく乗り込む姿は見ましたぜ。(実はすぐ背後を歩いてた<さすがに声はかけられず、まさか一緒に乗り込むのもねぇ〜)
Posted by hyro at 2008年10月15日 05:03
 こんにちわ。
3日間テレビ観戦のおやじと会長です。現地観戦お疲れ様でした。今年は運営面で大きなトラブルが無かった事が何よりです。

 今回CSでドライバーズパレードの模様も流れていましたが、「寒いからその格好は仕方ないけどブリジストンの帽子くらいは脱がないと」と思わずにはいられませんでした。

 ライコネンはやっぱりライコネンでしたかw。でも表彰台でもう一度姿が見れたのは良かったですね。ライコネンは最後スティントでクビサとの勝負を急いだ分、失速してしまいましたが、それは優勝を狙った結果なのでピケに抜かれても悔いる必要無しと個人的には見ていました。でも、現地へ見に行った人とっては3位と4位とでは雲梯の差なのですねえ。
Posted by おやじと会長 at 2008年10月15日 19:39

アリスさん、コメントありがとうございます♪

赤(笑)ありがとうございます。
ナスキュー、赤自体は好きなんですよ。
ただ、サーキットで赤を着る予定は…(ニガ)

鈴鹿のパレードは、トラックじゃないですもんね☆

ドライバー情報の出所(笑)
こっそりですか?
了解しました、明日にでもメール入れときます☆
Posted by nas9 at 2008年10月16日 03:14

hyroさん、こんなとこまでお越しいただいて、ありがとうです☆

使い回し記事でごめんなさいです(爆)

トラックの乗り降りは、目の前で行われましたが、キミさんはスタンドを見上げることはなかったですよ…。

あれ?hyroさんはナスキューが先生支持してるの、ご存じなかったでしたっけ??

しかし、hyroさんは貴重な体験を沢山されてますよねぇ。羨ましいほどです…。
Posted by nas9 at 2008年10月16日 03:18

おやじと会長さん、コメントありがとうございます☆

フジは快適でしたよ。
グラスタが遠くって、筋肉痛になっちゃいましたが(笑)

キミは、帽子の上からフードかぶったりもしてましたね。…しかし、バリチェロがフードかぶった時のサーキットラジオの反応はおもしろかったです。
「フードを被ってる、あれは誰でしょうね?」
「バリチェロですね」
「あぁ、バリチェロはね、頭が寒そうだから…。」

キミの表彰台は、素直に嬉しかったですよ。
アロンソが一緒だったので、キミも機嫌良くファイトしてましたし。
ナスキュー的には、4位はあり得ませんでしたよ(笑)
Posted by nas9 at 2008年10月16日 03:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108093692

この記事へのトラックバック

川井一仁
Excerpt: F1についての雑誌! みなさんが読んでいたりするお勧めなF1に関する雑誌を教え...
Weblog: たかしの日記
Tracked: 2008-12-06 10:59